« 嫌悪の果て。 | トップページ | 記。 »

2010年9月10日 (金)

救われてばかり。

毎日、後悔と反省の繰り返し。
わたしは、どうにも不出来な人間。

それでも、隣にいてくれる演出助手に救われたり。

演劇を愛する俳優たちに救われたり。

愛し方の下手くそなわたしは、
いつもいつも、救われてばかりだ。

何をもって、
お返しができるだろう。
そんなのわかりきっていることだな。

« 嫌悪の果て。 | トップページ | 記。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。