« わたしと俳優塾。 | トップページ | サンタ・エビータ 最終稽古。 »

2015年3月20日 (金)

サンタ・エビータ〜タンゴの調べに蘇る魂

たくさんの芝居を創ってきたなあ。
走りつづけて創ってきた。
どれも間違いなく傑作だったんだよ。
でも、いつも、今創ってるものが最高に愛しくて、最高傑作なんだ。
「サンタ・エビータ」
エバ・ペロンの苛烈な人生に、水夏希さん、今井清隆さんの魅力。
そして……タンゴ。
一人でも、一人でも多くの人に観てほしい。
今日はまだまだ仕事するけれど、どうにか空き時間を見つけて、
言葉を尽くして、この舞台の魅力を伝えたい。
観たいと思ってくださる方が増えればうれしい、とにかく観てほしい。
水さん、今井さんと、三人の稽古、最高の座組。
充実した稽古が続いています。
========
「サンタ・エビータ〜タンゴの調べに蘇る魂」
出演:水夏希 今井清隆
バンドネオン:渡辺公章
作/演出:石丸さち子
振付:前田清実
照明:塚本悟
音響:秦大介
衣裳:友好まり子
舞台監督:山本圭太
会場:DDD AOYAMA CROSS THEATER
料金:7800円(全席指定)
3月25日(水) 14時/19時
3月26日(木) 19時
3月27日(金) 14時(売切)
3月28日(土) 13時(売切)/17時
3月29日(日) 13時(売切)/17時(売切)
──出会ってほしい、エビータに。
この世を去ってなお、
アルゼンチンで聖女のように崇められ、愛されているエビータ。
同時に、政界の悪女と今でも誹られ続けるエビータ。
永遠に生きることを欲した業の深い女の一生は33年間で終わってしまいました。
この人生の謎に、時を経て、エビータ自身が答え始めます。
魂を呼び戻すのは、かつて生きた喜びや痛みを抱え込んだタンゴの調べ……。
平凡に生まれた女性を、歴史に残る聖女にしたのは、
奇跡や運命の力ではなく、意志と行動の力でした。
自分と他者を愛する比類のない才能、世界を読み取る慧眼、そしてエネルギーに、どうぞ出会ってください。
女はたった一人で、たった一つの人生で、どこまで生きられるのでしょう?
石丸さち子

« わたしと俳優塾。 | トップページ | サンタ・エビータ 最終稽古。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。