« 女優の悪い血。 | トップページ | »

2016年5月 7日 (土)

わたしは、時を描く。

グザヴィエ・ドランの「Mommy」をようやく観た。
衝撃的で。映画の魔法に放心するように感動して。
興奮が覚めやらず、眠らないまま、朝。

不思議なことに、見終わった興奮の中で、今まで観てきた沢山の映画の心震えるシーンが、一度に襲ってきた。
感動のフラッシュバック。

「Color of Life」も「タールピット」も「Sleeping Beauties」も、
わたしのオリジナルはすべて「時」を扱っている。
それしか書かないのか?というくらいに、「時」だ。
きっと、次も、と予感しながら、
美しきシーンのフラッシュバックの中にいる。
起きたまま、覚めたまま、夢を見ているようだ。

« 女優の悪い血。 | トップページ | »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女優の悪い血。 | トップページ | »