« オバマ大統領、広島でのスピーチ。 | トップページ |  沈黙によってお前の魂を洗え。 »

2016年5月29日 (日)

鈴木勝吾君のインタビューを読んで。

Color of LifeDVD発売間近。
カメラ割り等の最終調整に行ってきました。
舞台のすべてを映像で届けることはできませんが、
演出家の目線で何を届けるかの取捨選択。
こちらで予約を受けつけております!
http://kittywebshop.com/?pid=100465979

Color of Lifeを日本で初演する4ヶ月前から、
文通のようにメールを交わしている演劇ファンがいて、
その方が、鈴木勝吾君のインタビューサイトを教えてくださいました。
インタビューに答える言葉が、ふだん勝吾が語ってくれる熱っぽさとクールさそのままで。人なつっこいのに群れるのが嫌い、すごく優しいのにシニカル、みたいな振り幅の広さを感じさせて、とても面白かった。
Color of Lifeのことも、ずいぶん語ってくれております。
http://engekisengen.com/stage/dekimen/dekimen014/

簡単に、2.5って呼ばれたり、イケメンって呼ばれたり、アイドルって呼ばれたり、カテゴライズされがちな若き俳優たち、
一昨年あたりから一緒にたくさん仕事してきましたが、
みんな志が高いし、職業人の意識があるし、何より表現が好きな奴らばっかり。可能性は無限。
問題は、導く方、演出する方、オファーする方にある。
彼らの可能性に真っ直ぐ立ち向かって、これからも出会いまくって、
ぐいぐい演劇を愛したい。
出会って、伝える。分けあう。真っ向から。

で、彼らから、わたしは栄養をたくさんもらう。
歳をとると忘れがちなことを、いつもライブで感じて、
「今」の感性知性だけではなく、「今まで」のすべての瞬間の感性知性で仕事したい。

« オバマ大統領、広島でのスピーチ。 | トップページ |  沈黙によってお前の魂を洗え。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オバマ大統領、広島でのスピーチ。 | トップページ |  沈黙によってお前の魂を洗え。 »