« 「Angel」初日。 | トップページ | 大野幸人Solo Act「Angel」終演。 »

2016年6月25日 (土)

「Angel」2日目。

「Angel」2日目。
渾身で演じる俳優に、最大の敬意をはらいつつも、
作品の未来を求める気持ちが止まらない。
欲深い演出家、業の深い作家の剥き出しの作品だが、
それを大野幸人が演じてくれることで、
奇妙な清潔感をまとっている。
踊り出す彼の肢体が、言葉と時間で綴られた不幸を、
あっと言う間に吹き飛ばしてくれる幸福感。
あと1日。たった2回しかないが、
最も適切なコミュニケーションをもって、
舞台に向かう彼を支えたい。

そして、今回の演出は、
仙人君のパーカッションなくしては叶わなかった。
彼らの1回毎のコラボレーションを、
明日も見守り、楽しむ。

« 「Angel」初日。 | トップページ | 大野幸人Solo Act「Angel」終演。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「Angel」初日。 | トップページ | 大野幸人Solo Act「Angel」終演。 »