«  沈黙によってお前の魂を洗え。 | トップページ | 早くも進化! »

2016年6月 1日 (水)

スタッフに感謝。

観劇、打ち合わせ1、打ち合わせ2、会食、と、フル回転の一日。
うれしいこと、ぐっとくること、たくさん。
残念なこともあるにはあるが、気にせず進む。
その中での特記事項。
大野幸人SoloAct「Angel」の打ち合わせで、
舞台監督と監督助手が作ってくれた資料が感動的だった!

昭和41年から現在までが描かれるこの物語。
主人公の辿る時間が、詳細な年表にまとめられていました。
彼の特異な人生と、世の中の時の流れが、一目で見渡せる。
プラス、物語に登場する場所や物の資料写真。

こういう作業、自分が演出助手時代には、
稽古が始まる前の大事な仕事のひとつでした。
それが、こうして自分で作品を書いて演出するようになって。
台本を詳細に分析して準備してくれるスタッフがいる喜び。
お願いしていないのに出てくるって、とっても贅沢なこと。

どこまでいけるだろう? という不安が、
どこまでもいってやる! という勇気に変わります。

«  沈黙によってお前の魂を洗え。 | トップページ | 早くも進化! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

«  沈黙によってお前の魂を洗え。 | トップページ | 早くも進化! »