« 立ち稽古中。 | トップページ | 「Angel」初通し稽古 »

2016年6月11日 (土)

わたしは幸せです。

今日の稽古は楽しかった〜。
主人公の心が解放されて踊り出すシーンなど、
演出していながらドキドキしてしまった。
「素敵〜!」って大声出す演出家。
「そうですか?」って感じで、笑みをもらす俳優。
ああ、いいじゃないか!
身体で読み解いて、言葉と心を動かして、最後までいった。
ものすごいペース。
でも、演じられるドラマは、すべて彼の声になり、彼の動きになった。彼のものとして、いよいよこれから動き出す。
これからが正念場。

それにしても。
稽古場にいると、どこからこのエネルギーが湧いてくるんだろう、と、自分でも不思議。稽古場にいる間は、ずっと静かなる興奮状態。相変わらず熱い人として導いていくのだけれど、ずっとクールに分析している人も共存。
わたしの泉は、汲めども汲めども尽きません。
演出家は天職だ、と自認。
何より、楽しいのだもの。
仕事をして、こんなに楽しいなんて。

5日間フルパワーで動き続けて、
たった一人の主演俳優はくったくた。
くったくたになって当然の苛酷な稽古に食いついてきてくれた。
さすがのわたしも、帰りの電車ではぼろ雑巾状態に。
今日は、小さな記念日。
わたしたちが作るものを、しっかり最後まで共有できた日。
爽快。

夏に向けてダイエットしようとか思っていたのに、
スタミナ!スタミナ!必要なのはスタミナ!
と、ぐいぐい栄養補給するわたし。
ま、いいか。
幸せです。

« 立ち稽古中。 | トップページ | 「Angel」初通し稽古 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立ち稽古中。 | トップページ | 「Angel」初通し稽古 »