« ▶「旅猫リポート」終演 | トップページ | ▶オーディションとわたし »

2017年1月30日 (月)

▶みやなおこさんのブログより

仕事で、同年代の方とご一緒する機会が少ないのです。
特に女性は。
「旅猫リポート」でみやなおこさんとご一緒できたのは、
なんともうれしいことでした。同い歳!
演じ分けが軽やかで情感がある。
そして、正直で柔らかい。
何より、生死を描く泣きどころでの立ち方が、絶品でした。

で、みやさんからのわたしへの褒め言葉が、
とっても嬉しかったので、ブログをシェアします。
わたしの「あきらめない」に、我慢強くおつきあい頂いたことに、深く感謝します。

色んな組み合わせの一人と一匹が、
愛することと別れることに身をよじって泣く。
わたしが客席で泣き、みやさんが袖と舞台で泣く。

観客席では、波のようにすすり泣きが続く。

いい芝居だったと思います。

みやさんが書いてくれた、
「朗読劇でここまでできるのか!?」という言葉に、
また次を創る元気をもらいました。

{AD8E26BE-EA04-44D6-BAB8-CBE3C59511FA}


{676A899A-1CD4-49BE-A302-92D7CF25AC8C}

« ▶「旅猫リポート」終演 | トップページ | ▶オーディションとわたし »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ▶「旅猫リポート」終演 | トップページ | ▶オーディションとわたし »